So-net無料ブログ作成

タチマワ・リー ~悪人よ 地獄行き急行列車に乗れ [おやこで映画]

「クヒオ大佐」に続いて、もう1本観ました。

韓国映画「タチマワ・リー ~悪人よ 地獄行き急行列車に乗れ」
2000年の短編映画「タチマワ・リー」の続編。

したコメの予告編ムービーを見て、次男坊が観たいと言うので、
急いでお昼を食べて再度、浅草公会堂へ。

主人公のタチマワ・リー(日本語の立ち回りに由来)が
「ゆうたろう」そっくり。時々、桂三枝にも見える。
主演のイム・ウォニ、1970年生まれだそうです。
私はゆうたろうの顔が好きなので、機敏に動くゆうたろうを
見ることは苦にはなりませんでした。

日本、中国、韓国、スイスを舞台としているのですが、
日本語のはずのセリフが聞き取れず、日本語字幕もセリフと
変えてあるので、日本語のシーンがすごく疲れる。
英字の字幕もついていたので、両方見てました。

ヒロインの女スパイ、マリ役のパク・シヨン(1980年生)かわいいです。
瀬戸朝香似。
名もなき少女役のファン・ボラ(1983年生)もかわいい。

タチマワ・リー ~悪人よ 地獄行き急行列車に乗れ(2008年)
監督:リュ・スンワン
タチマワ・リー:イム・ウォニ
女スパイ クム・ヨンジャ:コン・ヒョジン
女スパイ マリ:パク・シヨン
少女:ファン・ボラ
山猫:リュ・スンボム
中国人ワン:キム・ビョンオク

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。